ANYTIME FITNESS 2店目は 東京・門前仲町店 マシンの種類が豊富で嬉しい

入会から31日が経過して、これで晴れて世界中のANYTIME FITNESSに行けるようになった。このパープルのキーさえあれば、どこでも開けられるのです。

数えてみれば、23区だけでも120店舗もある。

何が面白いと言って、不干渉なのだ。店の係員が一切関わって来ない。そりゃ、マシンの使い方などを聞けば答えてくれるだろうが、こちらが望まなければ誰とも会話もせずに淡々と汗を流して終わる。Tシャツと短パンとスニーカーでふらりと行って、そのままなるも着替えずにトレーニングできるのが楽でいい。

この記事を書いた人

荒井 好一(Yoshikazu Arai)

荒井 好一(Yoshikazu Arai)

会社員38年・定年後フリーランス10年、好きな仕事で歩いてこれた。

45歳の春から東京単身赴任をスタートさせて、退職後もデュアルライフを楽しむ。異なる文化の街暮らしと移動空間で企画をするのが大好きで、2017年は実に新幹線乗車105回で仕事を楽しんだ。

スピーチのコーチ、法人代表、時々ビジネス書の著者、ブロガーに挑戦中。