ライザップ1ヶ月の記録、食事の質に向き合って、まずは体重4.4kg減、体脂肪4.7kg減。

ライザップに入会して担当していただける専任トレーナーからカウンセリングを受けたのが、8月25日でした。その夜の夕食からお酒を飲まないことと、糖質制限の食事をスタートさせました。筋トレ自体は28日から始めましたが、昨日9月25日の9回目のトレーニング日でちょうど1ヶ月です。

タニタの業務用の体組成計測器(200万円らしい)で、8月25日の僕の身体の数値と、9月25日の数値を見比べることができました。まだ1ヶ月でほんのとっかりのプロセスの単位に過ぎませんが、人生で初めて食事の質と向き合い、学び、延べ90食をコントロールした結果はとても愉しみでした。

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

この記事を書いた人

荒井 好一(Yoshikazu Arai)

荒井 好一(Yoshikazu Arai)

会社員38年・定年後フリーランス10年、好きな仕事で歩いてこれた。

45歳の春から東京単身赴任をスタートさせて、退職後もデュアルライフを楽しむ。異なる文化の街暮らしと移動空間で企画をするのが大好きで、2017年は実に新幹線乗車105回で仕事を楽しんだ。

スピーチのコーチ、法人代表、時々ビジネス書の著者、ブロガーに挑戦中。